サプリメントに頼る前に見直したい生活習慣

美肌のためには、新しいお肌をつくるスピードを速めることが1つあります。

お肌も体の一部です。

私たちの体は、爪や髪と同じく、筋肉、骨も古くなった細胞が、新しい細胞に生まれ変わっています。

古いものから新しいものへの移り変わり、この速度が速いと、若々しさを保つことができます。

美肌に必要なのは、若くて元気な細胞です。

 

若い細胞を作るには、その命令を出している、成長ホルモンをコントロールするのが一番良いです。

成長ホルモンは、成長期を過ぎると、少しずつ量が減っていきます。

そして、量が少なければ少ないほど、新しい細胞を作るスピードが遅くなるということです。

成長期を過ぎると減っていくとは言え、成長ホルモンは年齢にかかわらず、いくらかは出続けています。

成長ホルモンが指令を出して、新しい肌が生まれ続けています。

成長ホルモンの量は、生活習慣により変動します。

睡眠時間が少ないとか、生活習慣が乱れていると、上手に分泌されません。

しっかり睡眠をとって、元気を補給しておかないと、ホルモンの分泌がとどこおってしまいます。

成長ホルモンがもっとも作りやすい時間と言われている、22時~2時までのあいだは寝て過ごすようにしましょう。

睡眠を助けてくれるサプリや、体力の回復を促すサプリを利用するなどして、しっかりとした眠りを確保しましょう。

 

水分補給も、サプリの質を高めるために必要です。

春になって、湿度が上がってきたとはいえ、意外とお肌は乾燥しています。

紫外線を浴びて乾燥するし、もうすこしして、オフィスの空調がきつくなると、その風でも乾燥してしまいます。

そうした外的刺激にあっても、しっかり保湿できるように、内側からケアしておきたいですね。

 

汗をかいて、のどが渇くと、水を飲みますよね。

飲んでいるつもりでも、足りていないことがあります。

トイレに行く回数や尿の量が減っていると感じたら、水分が不足している可能性があります。

水分の摂取量が減ってしまうと、体内の新鮮な水の量は減ってしまいます。

お肌に必要な分の水分補給をするためにも、水を飲んだりして、体が渇いてしまわないように気をつけたいです。

そのとき、冷たい水を飲んでしまうと、体を冷やしてしまう恐れがあります。

できれば常温で摂取したいですね。

たっぷり保湿して、そのうえでサプリメントを利用すれば、効果はより高まるでしょう。

 

美肌をつくるために、コラーゲンやペプチド、アミノ酸などのサプリメントを摂取しているという方も多いかもしれません。

これらは、お肌のコラーゲンをつくるのに欠かせない成分です。

これらのサプリを体内で組み立てるために、ビタミンCもプラスしたいです。

コラーゲンなどのたんぱく質は、そのままでは大きくて腸で吸収できないので、ペプチドやアミノ酸に分解されます。

そのあと、コラーゲンをつくるための組み立てをするのが、ビタミンCなのです。

喫煙やストレスなど、ビタミンCを消費しやすい環境にあるからは、多めにビタミンCを摂取しておきたいです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-11-9

    偉そうなことを言う前にレコーディングダイエットを試したわたし

    ご参考に、私がレコーディングダイエットをやってみた時の体験をここにご紹介します。私はレコーディングダ…
  2. 2017-11-9

    書き出すことで知ることができるレコーディングダイエットおすすめの食事パターン

    レコーディングダイエットは毎日の食べたものを全て記録して、1日の総摂取カロリーを1500キロカロリー…
  3. 2017-11-9

    お腹がすいたら食べて良い?レコーディングダイエットの秘密

    レコーディングダイエットでは、食べたものを全てレコーディングすることで、ダイエットを成功させるという…
  4. 2017-11-9

    思考と行動を制御するアンガーマネージメントについて

    アンガーマネジメントでは怒りが「起きたら6秒待つ」というのが基本です。怒りというのは起きた最初の6秒…
  5. 2017-11-9

    イライラしやすい人のに聞いてもらいたいこと

    イライラしてしまうと、はっきり言って、楽しくないですね。生活でも仕事でも、イライラがあると、それだけ…

ピックアップ記事

  1. このようにして、レコーディングダイエットを1か月ほど続けていくと、無理なくヤセられるようになります。…
  2. アンガーマネジメントは、怒りを引き起こす3つの要素をコントロールすることで、果たすことができます。そ…
  3. 怒りの感情を上手くコントロールして、マネジメントすることができれば、怒りに振り回されずに生活すること…
  4. 骨粗しょう症予防は、美容にも関係してくるので、若いうちから骨粗しょう症予防をしておくメリットは大いに…
  5. 骨粗しょう症予防というと、まず思いつくのがカルシウムとビタミンDの摂取。カルシウムは骨の基になる栄養…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る