お腹がすいたら食べて良い?レコーディングダイエットの秘密

レコーディングダイエットでは、食べたものを全てレコーディングすることで、ダイエットを成功させるというものです。

毎日食べる食べ物はいろいろだし、カロリーもさまざま。

レコーディングダイエットを始めたばかりの頃は、「これってどれくらいのカロリーなのかな・・・」と不安になったりしがちですね。

そこで、普段の食事でおなじみの食品について、カロリーをまとめてみました。

 

★ご飯1膳 約240キロカロリー
★パン6枚切り1枚 約150キロカロリー
★ラーメン1杯 約500キロカロリー
★焼肉弁当1個 約900キロカロリー
★幕の内弁当1個 約800キロカロリー
★たらこおにぎり1個 約200キロカロリー
★オレンジジュース 約80キロカロリー
★焼酎10杯 約900キロカロリー(水割り1杯なら約90キロカロリー)

 

だいたいこういう感じです。食品のだいたいのカロリーが把握できるようになってくると、カロリーコントロールしやすくなります。

お弁当やジュースなどは、パッケージにカロリー表示されているので分かりやすいですね。

家にいる時も、外に出ている時も、ノートを持ち歩いて、食べたものは記録をつけるようにしましょう。

 

レコーディングダイエットでは、1日の摂取カロリーを1500キロカロリーにおさえることが適切とされます。

そこで、通常の場合はどうなのか、というところを見ておきましょう。

 

成人女性の場合、年齢や身長などを考えて、1200~1600キロカロリーが適正なカロリー総摂取量とされています。

だいたい1500キロカロリーということで考えると、朝、昼、夜の3回の食事でカロリーを分けると1食でとれるのは、500キロカロリーだけになります。

これを超えると、太ってしまうということです。

これより少なければヤセられます。

1つ1つの食事のカロリーは少なくても、積み重ねていけば大きなカロリーオーバーになってしまいます。

余分なカロリーの分は、確実に脂肪となって増えていきます。

 

どうしても食べすぎてしまった場合は、次の日に抑えるようにして、1週間スパンでのカロリーを、1日で割って、1500キロカロリーにする、という方法もありですね。

 

なかなかヤセられない、というときは、方法を工夫してみるのもいいかもしれません。

そういうときに、お相撲さんの食生活が参考になります。

もちろん、お相撲さんと同じ食生活をするという意味ではなくて、その反対を行く、つまりお相撲さんを反面教師としてダイエットするということです。

 

お相撲さんは、朝ごはんを食べません。

その上、お腹が空いている状態で激しいけいこをします。

そして、お腹がペコペコになり、空腹がピークになった状態でちゃんこ鍋を食べます。

さらに、お酒を飲みながら食べます。

そして、お腹がいっぱいになったら寝る。

 

こういう食事の仕方をしていると、体がカロリーを要求しているので、食べたらどんどん吸収されていきます。

そして食べた以上に脂肪がついてしまうのです。

今挙げた、お相撲さんのやり方の反対を実践しましょう。

朝ごはんをちゃんと食べる。

お腹が空いている状態で食べない。

食事の時はお酒を飲まない。

食べたらすぐ寝ない。

これの実践が大事ですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-11-9

    偉そうなことを言う前にレコーディングダイエットを試したわたし

    ご参考に、私がレコーディングダイエットをやってみた時の体験をここにご紹介します。私はレコーディングダ…
  2. 2017-11-9

    書き出すことで知ることができるレコーディングダイエットおすすめの食事パターン

    レコーディングダイエットは毎日の食べたものを全て記録して、1日の総摂取カロリーを1500キロカロリー…
  3. 2017-11-9

    お腹がすいたら食べて良い?レコーディングダイエットの秘密

    レコーディングダイエットでは、食べたものを全てレコーディングすることで、ダイエットを成功させるという…
  4. 2017-11-9

    思考と行動を制御するアンガーマネージメントについて

    アンガーマネジメントでは怒りが「起きたら6秒待つ」というのが基本です。怒りというのは起きた最初の6秒…
  5. 2017-11-9

    イライラしやすい人のに聞いてもらいたいこと

    イライラしてしまうと、はっきり言って、楽しくないですね。生活でも仕事でも、イライラがあると、それだけ…

ピックアップ記事

  1. このようにして、レコーディングダイエットを1か月ほど続けていくと、無理なくヤセられるようになります。…
  2. アンガーマネジメントは、怒りを引き起こす3つの要素をコントロールすることで、果たすことができます。そ…
  3. 怒りの感情を上手くコントロールして、マネジメントすることができれば、怒りに振り回されずに生活すること…
  4. 骨粗しょう症予防は、美容にも関係してくるので、若いうちから骨粗しょう症予防をしておくメリットは大いに…
  5. 骨粗しょう症予防というと、まず思いつくのがカルシウムとビタミンDの摂取。カルシウムは骨の基になる栄養…

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る